スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本居宣長

■伊勢の三大偉人
http://blogs.yahoo.co.jp/yan1123jp/32117717.html
1人が登録

■「菅笠日記」ー長谷寺ー
http://blogs.yahoo.co.jp/yan1123jp/32107154.html
1人が登録

■本居宣長記念館
http://blogs.yahoo.co.jp/yan1123jp/32057378.html
1人が登録

■本居宣長に学ぶ精読の極み/注釈をするは、すべて大に学問のためになること也 読書猿Classic: between / beyond readers
http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-272.html
100冊読む時間があったら論文を100本「解剖」した方が良い 読書猿Classic: between / beyond readers の冒頭に、 何かインプットしたら、アウトプットすること。 アウトプットを予定して、思い描いて、インプットは行うこと。 と書いた。同じようなことは、いろんな人が言っているけれど、畢生の大著『古事記伝』を仕上げた本居宣長が、長年弟子たちに求められていた「入門書」を書い...

■邪馬台国は畿内にあったのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/59158115.html
2人が登録

■中日新聞:本居宣長次男の新史料発見 津市在住の子孫が保管:三重(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20090814/CK2009081402000024.html
トップ > 三重 > 8月14日の記事一覧 > 記事【三重】本居宣長次男の新史料発見 津市在住の子孫が保管2009年8月14日寄贈された宣長の次男小西春村の書簡や和歌の草稿などの新史料=松阪市殿町の本居宣長記念館で古事記の研究などで知られる江戸時代の国学者・本居宣長の次男で、津の薬商人の養子となった小西春村(はるむら)(1767~1836)の書簡などの新史料が発見され、本居宣長記念館(松阪市)に寄...

■泣澤女神
http://blogs.yahoo.co.jp/yan1123jp/25480122.html
1人が登録

■漢字三音考
http://www.katch.ne.jp/~leque/text/samomkau/samomkau.html
底本 「漢字三音考」早稲田大学古典籍データベース 請求番號 ホ02 04719底本の變體假名、同の字點、くの字點、コト・ドモ等の合字は通常のかなに改めた。漢字は所謂康煕字典體に、かなづかひは歴史的かなづかひに改めた。原文本文のカタカナをひらがなにひらがなをカタカナにあらためた。ただし和歌はひらがなのままとした。漢文は訓み下した。また、原文で「如此く」のやうになってゐる部分で、特別にふりがなのない部...

■畝傍山口神社
http://blogs.yahoo.co.jp/yan1123jp/25446868.html
1人が登録

■子安宣邦『本居宣長とは誰か』 - martingale & Brownian motion
http://d.hatena.ne.jp/martbm/20080703/1215092476
日本批評本居宣長。彼について、どれだけ、考察されてきただろうか。ちょっと、最近、「玉くしげ」「玉くしげ別巻」「直毘霊」を現代語訳で読んだんですが玉くしげ - 美しい国のための提言(〈現代語訳〉本居宣長選集 (第1巻))作者: 本居宣長, 山口志義夫出版社/メーカー: 多摩通信社発売日: 2007/09/26メディア: 新書、それだけでも、いろいろ思うところがありましたね。子安さんの著作の中で、本居...
-->
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。