スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指輪時計

■「腕時計をしない人」は増えている? (Excite Bit コネタ) | エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/bit/E.html
このURLを登録しているユーザは4人です。
スポンサーサイト

よしながふみ

■犬の本棚 『きのう何食べた?』を読んで、料理を作りたくなるか?
http://dogsbookshelf.blog25.fc2.com/blog-entry-514.html
■サンラータンを作ってみた 『きのう何食べた?』にサンラータンの作り方が載っていたので、作ってみた。豆板醤を炒め、鶏がらスープを加えて、酢入れたものがベースになる。マンガでは、ベースにしいたけと豆腐、かき卵を加えていた。俺は冷蔵庫に余っていたニンニクとネギ、小松菜を加えた。 これが思いのほか当たりだった。とても美味い。余りもの食材だけで、手軽に作ったスープとは思えないほど、美味い。感動を伝える...

■「大奥」、追記:キワモノ偏愛記 増補版:So-net blog
http://kiwamono.blog.so-net.ne.jp/2009-10-18
先日の「大奥」書評記事のアクセスが急激に増えて、うわなんじゃーてビビってしまったのだけど、どうやらはてな界隈でブックマークやコメントをいただいていたらしい。 はてなブックマーク > 「大奥」よしながふみ:キワモノ偏愛記 増補版 びっくりしたけど素直に嬉しいや。はてなのサービスって、おもしろいねえ。 で、ブックマークを下さった方が他にどんな記事をブックマークしたり、ご自身でどんな記事を書いたりなさっ...

■よしながふみ中間点説 - The cape of an island
http://d.hatena.ne.jp/islecape/20091018/p1
私信「大奥」よしながふみ - キワモノ偏愛記 増補版http://kiwamono.blog.so-net.ne.jp/2009-05-09「大奥」、追記 - キワモノ偏愛記 増補版http://kiwamono.blog.so-net.ne.jp/2009-10-18に関して、コメントにはちょっと長いのでトラックバックで。 僕自身、個人的に読んだよしながふみ作品には(BL作品は未読ですが)「エッ...

■「大奥」よしながふみ:キワモノ偏愛記 増補版:So-net blog
http://kiwamono.blog.so-net.ne.jp/2009-05-09
今さらですが、よしながふみの「大奥」が映画化って。どーなんすかねえ。 「大奥」よしながふみの人気マンガを実写映画化 女性将軍に仕える美男子たち なんかあんまし期待できなそう、と思うのは、美男子強調のあたりに、イケメンを餌にまき散らして女子を釣りまくろう、なんていう商業主義なニホヒを感じるから。 そもそもこの漫画は「大奥」で “男女逆転” ていう恐るべき設定なわけなんだが、そのヤバさをわかってて映画...

■大奥 (4)
http://mediamarker.net/u/erida/?asin=4592143043
1人が登録

■大奥 (3)
http://mediamarker.net/u/erida/?asin=4592143035
1人が登録

■大奥 (2)
http://mediamarker.net/u/erida/?asin=4592143027
1人が登録

■大奥 (1)
http://mediamarker.net/u/erida/?asin=4592143019
1人が登録

■萩尾望都もマニアへの対応には苦慮していた、という話。「まんがABC」(1974年)、「わたしのまんが論」(1976年)より。 - 情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明
http://d.hatena.ne.jp/soorce/20090429#p1
マニアさま――わたしはまったくもって人間でありますほんとです こういったまんが好きのマニアの一派に、いわば変格マニアとでもいうべき少数派がいて、これを私はド・マニアといっている。 その考察は独断と偏見に満ち、その自己顕示欲はボウリングのボールのごとく、ピンをすっとばして、疾走し、その鼻は芸術性と文学性に満ちて天をあおぎ、一般大衆を見くだすその目はカマキリのごとき。 萩尾望都といえば、1970...

■大奥 -ジャケット画像(表紙)一覧 発売日一覧 総合情報- | ジャケ買いマンガ
http://www.captain-banana.com/cartoon/2009/01/post-39.html
1人が登録

玉乃淳

■玉乃淳「高校生レベルだからできただけ。勘違いでしたね」 - サポティスタ
http://supportista.jp/2009/07/news03091242.html
15歳から3シーズン、アトレティコ・マドリードの下部組織に在籍し、フェルナンド・トーレスと2トップを組んだ経験もある玉乃淳は、08年徳島で戦力外となり、トライアウトを経て09年草津に入団した。スポルティーバWEBでスポーツライターの小宮良之氏が、彼の10年を追っている。本人の弁によれば、玉乃が伸び悩んだのは「大人とやるフィジカルがなかったから」だという。アトレティコの3年目、170cm手前で背が伸...

■集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva | ドロップアウト | Vol.7玉乃淳 F・トーレスと2トップを組んだ男の10年
http://sportiva.shueisha.co.jp/dropout/clm/vol07/01.html
2009年4月26日、正田醤油スタジアム群馬。雨雲に覆われた空は暗く、光が射し込んでくる気配はどこにもなかった。彼はずぶ濡れになりながら、ピッチ脇でウォームアップを続けていた。「いつでも行けるのに」。募(つの)る焦りをかみ殺すのに必死だった。ベンチから交代選手が呼ばれる。0-2でリードされ、ホームチームとしては攻撃的選手を投入する展開。しかし呼ばれたのは高卒ルーキーだった。「交代枠はもうひとつ残っ...
-->
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。